4月に始まったバリデーション・ワーカーコース 鹿児島会場の2回目の開催となりました。

今回は、第一段階『認知の混乱』のお年寄りの状態の理解とバリデーションについて学びました。

受講生は、講義を受講後、実践課題として実際に第一段階のおとしより1人にバリデーションを行います。